Raspberry Pi power on first time

Raspberry Piのケースもそろい、新しい4G容量のSDカードも購入、いよいよ電源を投入。

その前、まずインストール方法を調べた。インターネット接続されてるなら、berrybootが一番楽らしい。小さいファイルを解凍してsd cardに入れるだけ、しかも複数OS入れられる。

Piとテレビの間、HDMIケーブルで繋ぎ、LANケーブルでハブにも繋ぎ、手元にある無線マウス、無線キーボードもそれぞれUSBでつなぎ、用意したSDカード挿入、最後5V電源つなった様子。

インストール手順をまとめる:

  1. http://www.berryterminal.com/doku.php/berryboot サイトを開く。
  2. berryboot-20120904.zip をダウンロードする。
  3. カラのsd cardのルートににすべてファイルunzip
  4. sd cardを PIに挿入
  5. ルータと PI にケーブルをつなぐ
  6. PI 電源を入れる
  7. PI 起動、sd cardのフォーマット
  8. OSを選んでインストール (とりあえずDebian)
注意:フォーマットする際、デフォルトの ‘ext4 (no discard)’  ではなく、 ‘ext4’を選ぶ。

Exit mobile version