上海大学訪問

上海大学(www.shu.edu.cn/)の情報学部を訪問した。

そのときの様子。

まず上海大学の先生が、研究の内容を紹介されて、テーマ的には実用的なものが殆どと思う。たとえば大型の集中管理システムとか。

UPSとStreamの紹介がした。こちらは高度集中と反対的な分散システム。いろいろ質問されて、USPがどこにあるか、そのデータの保障どのようにするか、UPSの構成にちょっと考えされられた。

流行の言葉なら、UPSのストレージが、Cloudにあるべきですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *