自宅インターネット開通した(その後)

自宅インターネット開通後、どうもスピードがよろしくない。下りは3000Kくらいあるが、上りは64Kしかない。不可解のは、電話機オフフック(OFF HOOK)したら上り300Kくらいになる。

KDDIさんに何度も電話したが、最後に出した技術者らしいものは、送出信号は、6000K/800Kくらい、住宅内部配線の問題で、それ以上改善できないといわれた。なら、なぜ(OFF HOOK)で上り6倍も早くなる、FAQなど事例がないかと聞いたら、あくまでも住宅内部配線の問題で、対処できないと言われた。

そう言われたら仕方がないから、自分で住宅内部配線改善するしかない。

要所は、ドアフォンの邪魔を取り除くを試み。ドアフォンをばらしてるところ、dip switch発見、試しにISDNとNUMBER DISPLAY関係の2個切り替え、リセットボタンを押したら、ADSLモデムの上り300Kくらいになった!!!インターネット”開通”後十数日でした。自力で一応使えそうなものになった。

ここは数百戸の大規模住宅機構(都市公団)マンション、全員同じドアフォン、しかもKDDIのなわばり、これくらい問題は解決できないことは、ISPとして失格と思いますが。団地内インターネットと電話の工事が分からない住民の皆さんは、上り64Kで我慢しているかな???

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *