日本語PCで見る場合、中国語化ける

 

最近MSNはspaceからLiveへ移行した。

 http://spaces.live.com

システム上バグがあるから、日本語PCから閲覧の場合、
中国語はうまく表現できません。つまり中国語化ける。
皮肉のことだが、ライバルのFireFoxでは、文字化けしない!!!

これは、日本語のPCで、正確にいうと、ブラウザは日本語に設定され、
見た目ではライブスペースのメニューは日本語の場合に起こる問題。

原因は、日本語のコンテンツは、ヘッダーに "ja" 付いてある、
IEは、"ja"付いてるコンテンツを表示する際、日本語フォントしか見れない、
中国語文字は化ける。

対策は、日本語以外のコンテンツとして、
ヘッダーに "ja"が付かなければ、文字化けは発生しない。

つまり、URLの最後に下記の文を追加すれば、一時対処できますが、
 ?mkt=zh-cn : Simplified Chinese (中国語簡体字)
 ?mkt=zh-tw : Traditional Chinese (中国語繁体字)
見に来る日本語PC使う友人はやはり化けて見えます。
IEは、マイクロソフトさん直すまでしばらく待つしかないでしょう。

ここまで見て頂いて、多国語Blogに悩む方に
僕は主催するBlogサイトを試したらどうでしょうか?

http://blog.silkroad.net/ – for International
http://blog.scc.ne.jp/ – for Japan Area

いずれも多国語対応です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *